2014年08月29日

夏休み自由研究こどもワークショップの様子

夏休み自由研究こどもワークショップ
『革でつくるコインケース』

8/24(日)に開催いたしましたワークショップの
様子をご紹介します。

大人&こども含む、7名にご参加いただきました。

初めて扱う人が多かったレザー。
わいわいと、まずは好きなレザーを選びます。
型紙をのせて、ペンでなぞって、線の上を切ります。
低学年の子はハサミ、それ以上の人は専用のカッターを使用して。
接着剤で仮止めし、専用工具を使って手縫い用の穴をあける。
麻糸に蠟引きをして、2本の針を使って縫う。
猫や本やピストルや魚など、それぞれ思い思いの形を切り出し、飾りをつけました。
ハンダゴテを使って名前や模様を入れた人も。
最後に、穴をあけてボタンとハトメを付ける。(ここはちょっとコツがいるのでGIWAが行いました)
紐や金具をつけて完成!

予定時間よりオーバーしてしまいましたが、みんな集中してがんばりました。
ひとりひとり違った味わいのとても素敵な作品ができあがりました〜!

初めての素材や工具に悪戦苦闘しながらも、仕上がった作品に満面の笑み。
その笑顔を見られて、GIWAも大満足です♪

今回こどもむけのワークショップは初めての試みだったのですが、
こどもは制作に迷いがなく素直で、見ていて非常に興味深く面白いものでした。
また是非こども向けワークショップを開催したいと思っています。

今回ご参加いただいた皆様、ありがとうございました〜!
そして、楽しい時間をありがとうございました♪

photo.jpg

posted by KATSUJI at 01:46| Comment(0) | ★日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: